歯周病について

歯周病について

  • 歯周病事例
  • 歯周病事例
  • 歯周病事例

歯磨きは歯周病の予防に有効ではありますが、一度歯周病になってしまうと、歯磨きだけで治癒することはありません。見た目にはキレイに見える歯ぐきも、組織内で歯周病が進行していると考えたほうが良いでしょう。

歯周病の進行は痛みが殆どありません。通常では、疲れた時などに何となく違和感が出る程度で、ひどくなってから痛みが強くなる病気なので症状が出たときには手遅れになることが多いのです。ガンの様に気づかぬうちに進行する怖い病気なのです。
最近では、歯周病の進行をそのままにしていたせいで、血管を通り歯周病菌が心臓に達し亡くなられた症例も出ています。

治らないと諦めていませんか?いつかは総入れ歯でも仕方がないと思っていませんか?

歯周病になってしまったとしても、原因の除去と定期的な管理により歯周病菌のいない健康なお口を取り戻すことは充分に期待できます。ただし歯周病で失った骨は取り戻すことはできないため、悪化する前に治療を開始することが大切です。

歯周病が騒がれだした当初、罹ってしまったら仕方がないからそのまま様子を診て、痛くなったら抜くという治療が殆どでしたが、昨今研究が進められ健康状態に戻すことが出来る病気になったと言えるでしょう。だから諦めないでください。

※ミント歯科では細菌チェックを無料で行っています。

ページトップ

お問合せ

歯科衛生士募集中

江南市のミント歯科 歯周病・インプラントオフィス

  • 〒483-8086
    江南市高屋町大松原126
  • [電話番号]
    0587-81-3771
  • [診療時間]

    9:30 - 13:00
    14:30 - 19:00
  • ※日曜、木曜、祝祭日は休診です。(祝日のある週は木曜診療)
    ※土曜は18:00までの診療です。

ミント歯科のブログ

長尾歯科

しのだ会計事務所